ボランティア活動紹介:愛知県尾張中部


ぴあすけっと

 ピアグループ支援ボランティア(セルフヘルプグループ活動支援ボランティア)です。

 一昔前に比べると、障害者がグループで、ショッピングの場やレジャーの場に出てきて楽しんでおられる姿を見ることが多くなりました。

 一人だけでは心もとないので、ほかの人を誘って一緒にする。一緒にやるから、一人だけではできなかったことができた。こうして自分の世界を拡げていく機能を醸し出している人々の営みを、私たちはピアグループと呼んでいます。そのような人たちが、家に引きこもってしまっている人々を屋外に誘い、障害者の豊かな生活づくりに寄与しています。

 そのようなピアグループの営みを理解し、それを支えるほんの少しのお手伝いができればと思い、やり始めました。

 私が昔から行ってきたイベントのお手伝いボランティアや運転ボランティアは、日ごろ外に出ることが制限される障害者を屋外に誘い出したい、楽しい時間を過ごしてもらうお手伝いをしたいという思いから始めたものでした。昔は、障害者を招待するという感覚のものが常だったのですが、今は、障害者の方から手伝ってと言われるものが増えてきています。いや、一緒にやろうよと、私の方が招待されているのですね。

 このような営みをとおして、障害者の豊かな生活の構築、社会参加への支援の糧になればと思っております。皆さんもやってみませんか。




ぴあすけっと メールフォーム
  ぴあすけっと についての問い合わせ等にご利用ください。
    
  返事が必要な方はメールアドレスをご記入ください。
  メールアドレス:

    無料掲示板または掲示板レンタル  

ぴあすけっとpdf

【 参照:ピアグループ支援ボランティア 】


ボランティア活動紹介

ふれあいハイキング        (愛知県西部・名古屋市)
 心の病でひきこもりがちの人を誘い、日帰りハイキングを月一回のペースで行っています。
心の病をもつ人のためのスポーツ教室   (愛知県尾張中部)
 ソフトバレーボールを楽しもう!
ふれあいバスハイク           (愛知県尾張中部)
 日帰りバスハイクを計画し、障害者を募って、ショッピングや行楽等に出かけています。
フライアップデリバリー         (愛知県尾張中部)
 家から一歩出ることが困難な障害者がおられる居宅に訪れ、遊び相手になります。
ぴあすけっと              (愛知県尾張中部)
 ピアグループ支援ボランティア(セルフヘルプグループ活動支援ボランティア)です。
もびすけっと                 (小牧市内)
 市社協の車椅子用リフト付きワゴン車運転の代行を行う移動支援運転ボランティアです。
ディースケット                  (全国)
 災害時における福祉避難所支援ボランティアです。
被災地支援繰出し隊           (愛知県尾張中部)
 マイクロバスのレンタカーを借りて被災地に繰り出します。


ひとりごとのつまったかみぶくろ




ぴあすけっと アクセスカウンター FPS